カウンセリングⅢ 

       風にのり  いずれ芽を出す  縁の糸 [[pict:clover]]       片すみで咲いていた、たんぽぽ [[pict:item1]]       
       可憐なお花はいつの間にやら、綿帽子となっておりました [[pict:item3]]                フワフワと風に揺られて・・・ [[pict:azarashi]]                この同じ空の下、どこで芽をだすのやら [[pict:symbol1]]

       先日から引き続いて・・・
       今日も新規のお客さまがご来店くださいました [[pict:beauty]]       お客さまの緊張がほぐれてきたら、本格的にカウンセリング [[pict:key]]       目線を合わせながら、耳で聞くのではなく「 心で聴く 」 [[pict:lock]]                相槌をうちながら、言葉をくり返したり・・・
                理解して、お客さまのお話をひきだしてゆく [[pict:kirakira]]                お客さま自身、何を求めてご来店されたのか・・・ [[pict:question2]]                漠然としていらっしゃる時もございます [[pict:ase2]]                そんな時にも、きっかけを作りながら [[pict:light]]                少しずつまとめて、目的を具体化させてまいります [[pict:fukidashi]]                お客さまは十人十色・・・
                カウンセリングの基本は1つでございますね [[pict:wink]]

  
                
                

>一度きりの人生を美しく

一度きりの人生を美しく

手に生活、顔に性格、首に年齢があらわれます。
「 ローマは一日にして成らず 」
いつまでも美しくありたい・・・
健やかでありたい・・・
ありたいのならまず、一歩踏み出すこと。
願いを叶えるのは、「 貴 女 自 身 」