ゆかた美人

「 通行止! 」
行くてをさえぎる、大きな立て看板!
「 え~っ、そんなバナナぁ~・・・[[pict:anger]] 」
盆踊りをしているということを、すっかり忘れていました。
急いでいたから、一瞬イラ~ッ!
ちょっと、停止したままでいたら、向こう側から人影・・・
「 どちらに行かれます? 」
見ると、20代ぐらいのかわゆいお兄ちゃん[[pict:meromero]]イラ立ちも一瞬にして、笑顔に早変わり♪
「 ごめんなさい、回りますわ♪ 」
・・・ですって?・・・ほんとに単純なわたしです・・・
ゆかたを着て、うちわ片手に歩いている、まつ毛命の、おねーさんたち・・・
ツヤツヤ、プルプルお肌が、時々見え隠れする・・・
ゆかた姿にちょっぴり、色気を漂わせながら・・・
若いって、それだけでかわゆいのですね・・・[[pict:kirakira2]][[pict:kirakira2]] 

>一度きりの人生を美しく

一度きりの人生を美しく

手に生活、顔に性格、首に年齢があらわれます。
「 ローマは一日にして成らず 」
いつまでも美しくありたい・・・
健やかでありたい・・・
ありたいのならまず、一歩踏み出すこと。
願いを叶えるのは、「 貴 女 自 身 」