子は親の鏡。。。

「 あほ、ボケ、カス! 」
下の子が、おねえーちゃんと喧嘩して、大声で叫んでいる!!!!!!
もうびっくりするやら、目が点になるやら・・・・・
「 なんて言ったの!そんな汚い言葉、つかったらあかんでしょ! 」
おねーちゃんが一言・・・
「 ママもつかうときあるやん! 」
そうやわ、そうやわ。。。。
普段はとてもお上品なわたくしも、年に一度?くらい、言ってしまう時があるのでした[[pict:hi]]当たっているだけに、言い返す言葉を失ってしまいながら・・・
「 それは、悪いお手本なの! 」
苦しい言い訳をしてしまった・・・
日本語は難しい、尊敬語に謙譲語、丁寧語・・・
でも、遣いこなすことができたら、とてもすばらしいと思う!
テレビでもおなじみの、叶姉妹。
わたしは、彼女たちのファンではないけれど、話し方や言葉遣いが、とても美しいと思う♪
テレビで見かけたら手を止めて、パーフェクトすぎるボディではなく、流れるような美しい言葉遣いに、ついつい見とれて?しまう[[pict:chu]]このお仕事に、携わらせていただいたとき、チサンホテルでフライトアテンダントの方々をご指導されている、美しい先生から、歩き方から座り方、お辞儀の仕方・・・そしてこの日本語の正しいつかい方まで、教わったと言うのに。。。
今日からは、美しい言葉を遣うように意識しよう!・・・と思います。
「 子は親の鏡 」
悪いお手本は、子供のいない所で・・・ですよね♪

>一度きりの人生を美しく

一度きりの人生を美しく

手に生活、顔に性格、首に年齢があらわれます。
「 ローマは一日にして成らず 」
いつまでも美しくありたい・・・
健やかでありたい・・・
ありたいのならまず、一歩踏み出すこと。
願いを叶えるのは、「 貴 女 自 身 」